FANDOM


 ※ベースになる荒削り原文は、Shoが書きますので、参加者はどしどし加筆・編集してくださいね。

 初日は、高山市内の散策から始まりました。

 大阪集結組は乗り合い高速バス、名古屋集結組は高山本線の特急電車、関東組は高速貸切バスで高山に乗り込み、全員18名が貸切バスに合流したあと、高山市内の三町の伝統的な町並みの散策からスタートいたしました。

 早速、高山市内では、早速お土産の物色が始まりました。

 抹茶など、お茶請けのお菓子として高山地方で親しまれている、音羽屋の、飛騨の『かたりべ』(写真)に人気が集中。

 ぽころこアートスクールの生徒さんでもある音羽屋さんから熱いお茶をいただきながらの、風情のあるお土産買いに、一同大満足の高山市内観光でした。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。